原因と症状

  • TOP>>
  • 雨漏りの原因と症状

原因と症状

過去に軒から入った水が居間から漏れたり、2階のサッシからの雨漏りがリビングに漏れたり、鉄骨造などで屋上防水の雨漏りが1階に現れたりと変わった経緯をたどり雨漏りが発生することもあります。

雨漏りの多くは貫通部などに多く現れます。
貫通部とはドア、サッシ以外にも換気ダクトやエアコン配管なども貫通部です。

また壁と屋根とでは屋根に多くもちろん雨を多く受ける箇所に多く原因が見られ、防水劣化も日当たりのよい屋上や南側などに雨漏りの原因が多く見受けられます。

またコンクリート造などにおいては外壁のクラックが直接的に雨漏りの原因になることや新築時のコンクリート打ち継ぎやコールジョイント、ジャンカなども経年劣化や躯体の挙動で漏水してしまったケースもあります。

雨漏りの原因はたくさんあり、簡単に原因を突き止めることが難しい場合もあります。
雨漏り修繕の経験などからプライドは調査を行い原因を突き止めることが大切と考えております。
まずは現地でお客様の状況をお伺いして、納得される形で調査、補修へ進まれることをお勧めいたします。

※画像をクリックで拡大表示


原因と症状 -動画-


  • 個人様向け防水工事
  • 法人様向け防水工事

ページの先頭に戻る